みのりノート

30代主婦の糖質制限と筋トレと日常

「ちいさなくふうとノート術」取り入れたいちいさなくふう3つ

f:id:rianity:20170530141820j:plain

わたしは一昨年くらいからBulletJournalというノート術で記入しています。日本語表記だとバレットジャーナルです。(ときどき普通の手帳に浮気もしてます。)

BulletJournalとは

こちらの公式サイトにある動画をご覧ください。全て英語ですが、見たらなんとなく全体像が掴めるかと思います。

公式サイトは英語でとなっていますが、下のブログは日本語でとてもわかりやすく説明されているので、書き方や手順などはこちらをご参照ください。 

emirakb.hatenablog.jp

BulletJournalといえばMarieさん

そんなバレットジャーナルをいち早く取り入れ、ブログで紹介されていたのが、Mandarin Noteというブログを運営されているMarieさんです。

mandarinnote.com

 そんなMarieさんがkindleで本を出版されたので、わたしもうまくノートや手帳を使いこなして、充実主婦ライフを送るぞ!と鼻息荒く読みましたよ。

体調管理表をつけて、自分のメンタルとの因果関係を知る

風邪や熱の記録と合わせて、気分も一緒に記録されていたそうです。体調とメンタルの因果関係を知るのに役立ったと書かれていました。

体調のいまいちな日、メンタル的にいまいちな日、わたしは途端に手帳やノート、タスク管理アプリに向き合わなくなってしまいます。

些細なことでイライラしてしまう日、何にもしたくないほど気力が枯渇している日、と睡眠時間や体力の5段階評価と合わせて記録していくと面白いかも、と思いました。

何にも書く気力が沸かない日でも、これだけ書くぞ!と決めたら書けちゃいますから。

マス目を埋めるという学習記録の仕方

FP3級の勉強をしていた時に早速活用しました。全体量の把握と進捗状況が視覚的にわかるのでとても良かったです。

大まかに設定しすぎると、なかなか塗れなくて途方に暮れそうになるので注意です。

よかったことを記録する

よかったことを記録するというのは、見返す楽しさが倍増していいなと思いました。嫌なことは記憶に残りやすいのに、日々の楽しかったことや嬉しかったことは忘れがちです。

Marieさんは♡マークで書かれているそうで、視覚的にもかわいいので私も真似しようと思っています!

おわりに

私はほぼ日手帳カズンを使っていました。どうしてもカレンダーと週間バーチカルが欲しかったのですが、自分で書くためのまとまった時間が取れなかったので…。書くこともそう多くないので、カズンサイズが都合がよかったのです。週間バーチカルは現在そこまで必要なくなってきました。BulletJournal使いレベルがアップできるといいな。